ブログトップ

ハンガリーてくてく日誌2

ブダペストの大学で日本語を教えたり、ハンガリーの絵本を翻訳したりしています。指の間からどんどんこぼれ落ちていってしまうような毎日を、少しでも書き留められたらいいなぁ。


by pitypang2
プロフィールを見る
画像一覧

Habitika その後

a0130093_02292814.jpg

学期末で、ずーっと作文の添削をしています。
一つ添削するごとに経験値を得ているので、Habitikaが進んで進んで、
あっという間にレベルも24、動物もだいぶ集まりました。
今の私は、高貴な紫のライオンに乗って、水色のこぐまを連れています。
装備は、青い猫耳と、魅惑のマジカルスティック。

何やってんだかな。笑


[PR]
by pitypang2 | 2017-05-13 02:09 | 日常生活のこと | Comments(0)