ブログトップ

ハンガリーてくてく日誌2

ブダペストの大学で日本語を教えたり、ハンガリーの絵本を翻訳したりしています。指の間からどんどんこぼれ落ちていってしまうような毎日を、少しでも書き留められたらいいなぁ。


by pitypang2
プロフィールを見る
画像一覧

ヴァーツ2

a0130093_16555036.jpg

昨日の続きです。

伝説の泉のお水は、こちらのものは飲めるそうです。

a0130093_16594486.jpg


a0130093_17004124.jpg
とってもきれいなお水でした。


その後、湖の周りを散策。
a0130093_17020102.jpg
アヒルのえさの自動販売機。
袋入りとかじゃなくて、じゃらじゃらと餌が直接こぼれ出てきて、
お父さんが手で受け取っていました(笑)

a0130093_17030252.jpg
ヴァーツはとてもきれいな街でした。
a0130093_17212023.jpg

a0130093_17414049.jpg
ゲーザ1世の像だそうです。
(1074年から1077年までハンガリーの王様でした)
a0130093_18032983.jpg

a0130093_18154417.jpg
ヴァーツにはかなり大きい大聖堂もあるのですよ。
私は全然知りませんでした。

a0130093_18572547.jpg
一緒にいた人たちの一人、ハンガリー人の男の子が通っていた高校の前には
こんな像がありました。
この人はヴァーツという名前の仙人で、
ヴァーツの町の名前はここからとったのだそうです。


続きはまた。


[PR]
by pitypang2 | 2017-05-14 19:30 | ハンガリーのこと | Comments(0)