ブログトップ

ハンガリーてくてく日誌2

ブダペストの大学で日本語を教えたり、ハンガリーの絵本を翻訳したりしています。指の間からどんどんこぼれ落ちていってしまうような毎日を、少しでも書き留められたらいいなぁ。


by pitypang2
プロフィールを見る
画像一覧

ハネム~ン(*´ェ`*)

といっても、自分のではなく…(残念)

妹夫婦が7月11日から19日まで新婚旅行にハンガリーに来てくれました。

まず、ホルトバージに行きました。
ハンガリー東部にはプスタと呼ばれる大平原が広がっています。
そのプスタにあるホルトバージは
中世には小さな村が集まるコミュニティだったのですが、トルコ襲来の後、
ハンガリー人祖先である遊牧騎馬民族の生活の舞台となったのだそうです。
a0130093_5421189.jpg

9つのアーチの石橋。ハンガリーで最長の橋です。(92m)
a0130093_5431020.jpg

博物館があって遊牧民の生活を垣間見ることができます。
a0130093_5432883.jpg

今でもよく売られている蜂蜜クッキー。かわいくて大好き!

a0130093_685759.jpg

さて、いよいよ大平原を馬車で走ります。
a0130093_694810.jpg

私たちが最後尾でした。

しばらく行くと、馬のショーが始まります。

立ち乗り!
a0130093_6102343.jpg

寝ている馬に座ったり
a0130093_6104129.jpg

立ったり
a0130093_6144199.jpg

馬のおすわり!かわいい~
a0130093_6151127.jpg


よっぽど馬との信頼関係がないとできないなぁと唸らされます。

携帯で話している遊牧民さん。
プスタでも時代は変わってゆきます。
a0130093_6153671.jpg

「もしもし?あ、おれ。夕飯、焼きうどんがいいな」


プスタはいろいろめずらしい動物がいることでも有名です。
a0130093_616971.jpg

水牛。汗腺がないので、夏は水につかりたがるのだそうです。
a0130093_61632100.jpg

これがたぶんプスタにしかいない灰色牛というやつかな?
a0130093_6165812.jpg

えさに群がるロバや豚。
これが確かおいしいマンガリッツァ豚というやつです。
(あいまいな記憶ですみません)


ホルトバージからエゲルへ移動。
a0130093_6201835.jpg


お昼は葡萄棚の下にテーブルを並べた素敵なレストランで
ハンガリー料理を食べました。
a0130093_6173364.jpg

エゲルはワインセラーが並んだ「美女の谷」というところで有名です。
a0130093_6175342.jpg

ワインセラーに降りていく階段、なのですが・・・
横にある貼り紙、「注意!エスカレーターです」と書いてあります(笑)。
飲みすぎた人のため?

今日はここまでにします…
[PR]
by pitypang2 | 2009-08-07 07:25 | 旅行のこと | Comments(0)