人気ブログランキング |
ブログトップ

ハンガリーてくてく日誌2

ブダペストの大学で日本語を教えたり、ハンガリーの絵本を翻訳したりしています。指の間からどんどんこぼれ落ちていってしまうような毎日を、少しでも書き留められたらいいなぁ。


by pitypang2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

誕生日の続き

もう2か月以上たってしまいましたが、
誕生日の続きを書きます。

謎のエステ体験のあと、
待ち合わせ場所に行き、
そこからまたどこに行くのかは知らされないまま
手を引かれて連れて行かれたところは
わりとよく行くレストランでした。

行ったら目の前に
夫の家族が見えて、
「あ、そう言えば毎年こうして
お祝いをしてもらっているなぁ、
今年も来てくれてありがたいなぁ」
と思ったのですが、
もう少しその周りを見渡すと、

知っている顔がたくさん!

状況把握にとまどっていると
誰かが「あっ!来た!!」と声を上げ、
みんなが拍手をしてくれました。

なんだこれー!!

夫はいろんな知り合いに連絡して
晩ご飯に呼んでくれていたのでしたー!

呆然とした後は、
体が反射的に、

逃げました(笑)

こういう時、人って逃げるんですねー。
物陰に隠れ、人々と目を合わせないようにする私。
エステに行っていたから、すっぴんだし。

頭の中の混乱が収まらないまま
なんとか色々な人とおしゃべりして、
晩ご飯を食べて、
私「今日はもうびっくりさせることはないでしょうね?」
夫「うん」
という会話の少しあとで
電気が消え、Happy birthdayの音楽が流れ、
ケーキが運ばれてきました。

うそつき!!!
a0130093_23444942.jpg
ちょっと泣きました。

その後、色んな人に色んなプレゼントをもらってしまいました。

こういうのとか。
a0130093_23504076.jpg
その後なぜか義理の家族が順番に
このかつらをかぶるという事態に発展。
元々そんな感じの家族じゃないのに(笑)。


もうお腹いっぱいで食べられないよー、の図。

a0130093_23530510.jpg

いやはや、楽しい40歳の誕生日でした。
びっくりしすぎて、さっそく寿命が縮んだ気もするけど。
旦那様、ありがとう!!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pitypang2 | 2019-06-22 00:06 | 日常生活のこと | Comments(0)